市議会たより

匹田くみこ市議会だより 2022年8月号
市議会たより · 08日 8月 2022
暮らしは政治。安心して暮らせる地域のあり方をみなさんと考えたい。 おかげさまで2期目がスタート。 希望と責任を感じています。 選挙では、自分で字を書くことができないといった理由で代理投票をした方が100人以上いらっしゃったそうです。 選挙の際に語った言葉や公約を一つひとつ行動に移していかなければなりません。

臼杵市議会3月定例会(その2)
市議会たより · 31日 3月 2022
臼杵市3月定例会報告(つづき)。 合併後最大の規模となった令和4年度の予算総額は 227億7298万5千円です(前年に比べて19億3492万3千円増えている)。 予算増の主な原因は、ピーマン選果場や防災施設の整備事業、清掃センター周辺の環境整備事業 などの大型事業の取り組みによるものです。

臼杵市議会3月定例会
市議会たより · 28日 3月 2022
3月24日臼杵市議会3月定例会が閉じました。私が属する教育民生委員会に付託され審議した議案、「臼杵市子ども医療費の助成に関する条例の一部改正」、「臼杵磨崖仏管理条例の一部改正」、「臼杵市国民健康保険税条例の一部改正」、「臼杵市医学生等奨学資金に関する条例の一部改正」の4件も可決されました。

ロシアによるウクライナ侵攻に対する決議案と意見書案
市議会たより · 12日 3月 2022
3月9日、臼杵市議会においてロシアによるウクライナ侵攻に対し平和的解決を求める決議案と意見書案を賛成多数で可決しました。 臼杵市は「非核三原則」を将来にわたり遵守するとともに世界の恒久的平和達成に向けて不断の努力をつづけることを決意し2009年に「非核平和都市」を宣言しています。

匹田くみこ市議会だより 2022年1月号
市議会たより · 19日 1月 2022
今回の市議会便りは、9月と12月の定例会で行った一般質問について報告しています。 一般質問は、議決権(市長が出した予算案の決定権など)と並んで、議員に与えられた大きな権利だと思っています。

中学校の制服の見直しと自由選択制の導入について
市議会たより · 31日 12月 2021
12月の議会をふりかえり、一般質問の内容を紹介します。 「中学校の制服の見直しと自由選択制の導入について」 選択制の制服については、気候変動で制服が現状に合っていないことや、男女の性差で区別せずジェンダーレスなものにするという目的を主な理由として、県内の自治体でも導入が進んでいます。

臼杵市12月定例会閉会
市議会たより · 22日 12月 2021
12月21日「臼杵市12月定例会」が閉会しました。 補正予算の主な歳出は「庁舎建設基金積立金」「新型コロナウィルス感染症の影響に対する地域公共交通の運行支援」「荘田平五郎没後100年プロジェクトの事業費」など。 現金かクーポンかで割れていた「子育て世帯への臨時特別給付金」についても市長説明がありました。

臼杵市12月定例会
市議会たより · 13日 12月 2021
12月9日は一般質問終了後、日程追加で予算委員会が開かれました。追加された補正予算は3億8859万2千円 。予算総額は225億7 752万3千円となりました。

臼杵市議会12月定例会が始まりました
市議会たより · 02日 12月 2021
臼杵市議会12月定例会が始まりました。本日11月30日から12月21まで。 2021年度一般会計の補正予算案(補正額6億235万円/累計227億2128万円)をはじめとした15議案を審議します。 主な補正は、ふるさと納税関連(1億4581万円)、小売・サービス業などに対する新型コロナウィルス感染予防対策補助金(2775万円)など。

臼杵市議会9月定例会追加議案②
市議会たより · 04日 10月 2021
9月30日臼杵市議会9月定例会最終日には各委員長報告とそれに伴う質疑・討論・採決などに加え、議員提出議案「臼杵市感染予防等に関する条例の制定について」と、決議案「若林純一議員に対する議員辞職勧告決議」の2つの議案が追加で出されました。 若林議員への決議案については、退席議員1人、議長、本人を除く15人全員の賛成で決し議長から辞職勧告が述べられました。

さらに表示する